専門家に聞いてから実践するのが重要!血糖値を下げる生活

専門家に聞いてから実践するのが重要!血糖値を下げる生活

Category : 血糖

血糖値は一生付きまとっていくものであるので、一時的に対処するのではなく、ライフスタイルの一つとして取り入れることが継続のために重要です。

その時に食事にプーアル茶を毎日飲んでみたり、サプリで血糖値が下がるとして葉酸のサプリメントを飲むなどして血糖値を下げるような生活を順応させていくことも続けるコツとなります。

しかしライフスタイルで取り入れる場合には、継続的なものですので身体の影響を考慮するために専門家のアドバイスを聞くことが良いのです。続けるものは効果が良いものが最適であるので、飲み方や量なども聞いておくことによって効果の程を感じやすくなります。

また、身体の変調や妊娠などをしていた場合は特に聞いた方が良く、身体や胎児への影響なども聞いておくと安心して飲み続けることが可能になります。さらにライフスタイルで飲み続けた場合には、効果を定期的に測定して理解をすることも改善などもすることが出来るので大切なのです。

ライフスタイルに血糖値を下げるものを取り入れることは良いのですが、定期的な測定も含めて専門家のアドバイスの元に行うようにしましょう。

 

血糖値が高いと動脈硬化になるリスクのメカニズムについて

空腹時血糖値を測って正常でも、食後高くなることを食後高血糖と呼び、隠れた糖尿病の可能性があります。検診の時空腹時で血糖値を測り正常だと、異常無しと診断され見落とされることがあり隠れ糖尿病と呼ばれています。

異常を認識しないままそれまで通り、糖分の高いものをたくさんたべたり、炭水化物に偏った食事を続けていると空腹時血糖にも異常が現れてしまいます。

血糖値が高い状態が続くと、動脈硬化になるリスクが高まります。そのメカニズムは、高血糖や高血圧などで血管に負担がかかり、血管の内細胞が傷つき機能を失います。その傷から悪玉コレステロールが入り込み、活性酸素により酸化され血管の内壁に溜まり、血液の流れが悪くなり動脈硬化になります。

糖尿病の場合高血糖の状態が続く為、動脈硬化や血管の様々な病気にかかるリスクが高くなります。それだけに食後高血糖になる、隠れ糖尿病も気をつける必要があります。

これらの病気を予防するには、普段の食生活や生活習慣などの改善が重要で、更にサポートするサプリの使用も効果的です。亜鉛やタウリン、ナイアシンなどを始めインスリンの分泌を促す成分が含まれる、サプリを使用しながら食生活の改善と適度な運動をすると、改善への効果がより期待できます。